2004年12月15日

毛じらみの治療中は性交渉ができない??

Q.毛じらみの治療中は性交渉ができないと聞きました。なぜですか?


A.毛じらみも普通の性感染症(性病)と同様にパートナーに性交渉によって感染します。
ということは片方が治療をしてもパートナーが治療していない場合、
パートナーから性交渉の際に毛じらみがうつってしまいます。

その為、毛じらみの治療は他の性感染症(性病)と同様にパートナーと同時に
治療をしなくてはなりません。また、その間は性行為はできません。

家族で毛じらみがある場合には家族全員にいっせいに治療をします。


症状などは「性感染症(性病)について」をご参照下さい。

詳細は
  クラミジア
  淋菌感染症
  性器ヘルペス
  尖圭コンジローマ
  トリコモナス
  カンジダ
  細菌性膣症
  子宮頸癌
にも書いてあります。


----
同じようなケースでの質問がある方はコメントを下さい。
そちらで回答します。
できるだけ、内容が近い記事に書いて下さいね。
 性病検査アイ・ラボ
posted by 性病検査アイ・ラボ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1245066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。